不思議なことに「う」という文字にとりつかれたようなツアーでした。
そのもようを

「うの字うの字の京の夏」

としてゆるゆるとまとめてみました。
よろしくどうぞー。