武雄 今回の法事は武雄温泉で開催。 武雄温泉は、宮本武蔵や伊達正宗、伊能忠敬なども入浴されたという温泉地です。と、書いてあります。 宿は、宮本武蔵が「五輪の書」の構想を練った由緒の宿、と書いてあります。 武雄温泉街の楼門は東京駅や京都文化博物館別館と同じく、辰野金吾の設計。辰野金吾…佐賀の出身だったらしいです。覚えとこ。 さっき源泉かけ流しのお風呂に入ってきました。 はーっ、気持ちよかった?。 先に入った母親が「つるつるになった!」っていうのを話半分で聞き流していましたが、確かに入ってすぐつるつる感が! やっぱり温泉はいいですね。 こういう時にこそあのフレーズを言うべきなんでしょうね。 「極楽、極楽♪」